京都デニム

20090731171017
これしってますか

京都デニムというデニムです(・∀・)

京都駅から塩小路高倉の交差点近くに店があるらしいです。

デニムといえば『岡山や福山』が有名ですが、京都デニムは福山で織ったデニム記事を京都で加工し再び福山で織製するというプロセスです。
このジーンズの特徴といえばやはり京都の伝統技術の『友禅染』である(°∀°)

なぜこのようなデニムができたかと言うと、背景には呉服産業の衰退、伝統技術が継承されていってないなどの事態があり、なおかつ着物と同様に職人技が求められる世界で工程もほぼ同じであったという点がある。

京都の伝統技術を新しい産業として確立しようとする背景には文化的背景が深く関与しているんだなぁと感じた(・∀・)
スポンサーサイト

Why is he angry in the lottery stand?

暑い日がつづいてますね

今日は足の調子はよかったです。早く治りますよーに(・∀・)

今日は心斎橋に繰り出しました

足のリハビリもかねまして

ボキはいつも堀江に向かうとき道頓堀筋から行くのですが、途中川の中にもぐってお仕事してる人たちがおりました。





カーネル・(バース)・サンダースさんでも探しているのでしょうか・・・

ってかヘドロとか凄そう(・∀・)汗
死体とかあがってきそうですね

がんばれ公共の仕事人!


お目当てのグッズはゲットできまして、やはりまだ足に負担がかかるので早々に帰りました。

帰りに遭遇したのが宝くじ売り場でパチギレのおっちゃん・・・

やばいくらいキレてまして見てて蒸し暑かったです。店員さんは三人で責任者みたいな人も頭を下げて謝ってました。
みてて暑苦しかったです。もー許してあげよーや
写メに収めてやろうと思ったんですけどチキンだったので無理でした。

平日やのに若い者たちが多くてファンキーな心斎橋はいつ行っても楽しいです。

明日は資格の勉強をしよう。そうしょよう。

REMINDきたぁ




ついに届きました!RUMBLE!

バリかる~い!

早く組みたいです

REMIND




ついに各店舗にREMINDがぞくぞくと入荷してるみたいですね!

注目のフレームなだけに手に入れるのは必至でしょう!

ちなみにわたくしも買います!

わっほーい!

夏を満喫できない悲しさ

20090725210937
26時間テレビやってます

今日の昼間はすごい雨でしたが、天神祭、岸和田港の花火ともにドンパチやってるみたいですね(・∀・)

ボキは負傷のため何もいけません。

なにか楽しみを見つけないとね

あっついにDOG時計がきましたよー

カワユス

しっぽがチックタックなるんすよ

オーマイガットゥギャザー

VIDEO





古い動画をはります

海沿いは気持ちいいです

もっと練習しなければ

KOG ROUND2

プロクラス
マティアスが優勝(・∀・)
やはり最強…
なのかな

彼を倒すには相当なスキルとオリジナリティーが必要やな(°∀°)

ってことは…

ブラジル人に期待
あの身体能力と独創性

さて誰がとめるかな

ばな夫

20090719030624
ばな夫がわが家にやってきました笑

う~ん…ナイスガイです


あと久しぶりにアプラに顔を出しましたみなさんにはご心配かけました(>_<)まだしばらく治療はかかりますが頑張ります

みんなしっかり練習してるみたいで生のBMX見るだけでテンションがUPですよ

気持ちもスッキリしました

さぁて明日はKOGですね
滋賀ライダー頑張ってください


ゴルフ見つつ寝ます

ディズィィヅ

金スマをみてますが、川村カオリの壮絶な闘病人生に考えさせられます。

癌やら病気、怪我…

その人や関わった人しかわからない苦しみがあります


服きてたら病気とかってわからないですね

明日は我が身


一日一日がんばりましょう



でわ

3ヶ月間の空白

じゃじゃーん

お久しぶりです。三か月ぶりぐらいかな?早いもので夏になってしまいましたね。。。
しばらくお休みしておりました


なぜかというと

四月から救命救急に入院していたからです!!キャー

まぁ色々ありましてそうなったわけですが、災難に巻き込まれました

正直死にかけたわけですが、優秀な主治医スタッフさん回りの応援自分の治癒能力により生きてます

今現在も治療とリハビリに励んでる途中でっす。

怪我の状況はというと
全身の22%の受傷だったわけですが、相当辛かったです。

深度が2度強と3度の熱傷だったんですが、そっこー無菌の集中治療室に入れられました。
身体はズタボロですよ。焼けただれた皮膚、赤黒く皮下組織まで焼けた皮膚は白い身が丸見えで、むちゃくちゃでかい水疱、流れ出る血とリンパ液。

体中のリンパ液からたんぱく質など流れでるので体はどんどん衰弱するのでかなりの量の点滴を入れてました。むき出しの皮膚からはあらゆる細菌からの感染がおこる危険性大。
熱も常に38度後半から39度の熱が出ていました。痛み止めのロキソニンも毎食後に飲んでましたがまったく効かないですね。それぐらい半端なく苦しかったです。

一番つらかったのがバーンバス(熱傷風呂)です。聞いたことない人ばかりだと思いますが、重度の熱傷治療の人が入るところで全身を薬浴みたいなところにつけて、壊死した皮膚などを削ぎ取るところです。
これが地獄の苦しみです。並大抵ではございません。医者も自他ともに認める激痛と苦痛の治療です。(これは治療を受けた人しかわかりませんね)

「相当痛い治療になるけど我慢せーよ!!」

救急車で運ばれてきた時に救命の先生が傷みて言った言葉です。
このことかー!!って思いましたよ。
皮膚を削がれるのはむちゃくちゃ激痛です。傷がむき出しのところの壊死した皮膚とかを除去しなければいけないのでコスリとるんです。
もう痛すぎて叫びまくりでした。風呂の中でのたうちまわります。風呂は血で染まるし。
どれだけ叫ぶかというと・・・↓の通り

ぴぎゃぁ

[まさにこんな感じw]

ちなみに叫び声は救命病棟中に響き渡っていたので看護師さんとかみんな知ってました。
主治医にも聞いたんですけど先生も相当この治療は処置する側もつらいみたいです。(そりゃそーだわな)
この熱傷風呂の治療のときは医師4名、看護師3名の7名体制での処置でしたが、そうでもしないと治療が進まないし、暴れるので押さえつけるも必要。
ストレッチャーにも移動できないし、かなりの人手が必要でした。
この治療を転院するまで1日置きにしていたので、痛みの地獄でした。今思ってもよく耐えたと思います。

救命救急のよかったのは看護師さんは若い人が多いし可愛い人が多かった。先生もイイ人ばっかりで、なんでも教えてくれるし、話してくれるしメンタル面でかなり助けてもらいました。ほんまに感謝してますねー。あの先生とかじゃなかったら今頃死んでるかもね。
リアルに死ぬ可能性も十分あるって言われたしな。

あとリハビリの辛さがわかりました。
熱傷で左足もほぼ全焼していたので最初は足が地面につけられなかったです。
徐々に歩きだしてもリンパ液と血が流れ出して足形ができました。
階段も降りれませんでしたからね。間接曲がらん。。。こんなにも降りるのがつらいとは。。。
でも相当痛い時からリハビリがんばったので今は驚異的な回復をみせております。

そんな僕ですが今は自宅で治療とリハビリに励んでいます。


入院の話はいろいろありすぎてまだまだ書ききれませんがここれへんで終了とさせていただきます。アハ

これは一部の人しか知りませんが応援してくれた方々ありがとうございます!

BMX復活できるようにがんばります!!


アディオス